物理演算エンジン(物理エンジン)、運動シミュレーションソフトをご提案します

             VMC Inc.      MotionSim Division

      株式会社ブイエムシー MotionSim事業部

運動シミュレーションソフトの性能は物理エンジンのパフォーマンスに左右されます。
真に使える運動シミュレーションソフトのためのプロフェッショナルユース物理エンジン(物理演算エンジン)をご提案します。

052-893-8888

トップページ

最先端の物理エンジンを用いた

真に役立つシミュレーション開発をお手伝いします

物理エンジンの活用用途

 

 

重機・建機・オフショア訓練シュミレータ

ロボット運動シミュレータ

粒子 撹拌・拡散シミュレータ

CAD・制御システム連携

ゲームエンジン

プログラミングを担当されるみなさまへ

わたくしども 株式会社ブイエムシーは

物理運動法則に則った運動シミュレーションをコンピュータ上で行うために必要な、物理エンジンのご提案を行っています。

ソフトウェア会社様、プログラマの皆様へは最先端の物理エンジン「AgX Dynamics」をC++のクラスライブラリの形で、「AgX Dynamics」を用いたソリューションをご要望のお客様へは、ご要望に合わせて既存ソフトウェアのご紹介、またはカスタムソフトウェアのご提案を行います。

まずはお気軽にお問合せください。

取扱い製品

世界最先端の物理演算エンジン(物理エンジン)です。

詳しくはこちらをクリック

3D CADソフト「SpaceClaim」へのアドオン機構。

機構解析ソリューション

詳しくはこちらをクリック

物理エンジン(物理演算エンジン)とは?

物理演算エンジン、または物理エンジンとは、CG、バーチャルリアリティなどコンピューター上で、物理運動(衝突、摩擦、重力など)による物体の動きを物理運動法則に従って計算し表示するツール(ミドルウェア)のことです。

計算を省略、簡素化し、「それらしい」動きを再現するものもあれば、スーパーコンピュターなどの高性能コンピュータを用い、高度な数学、コンピュータサイエンスをベースとした正確性を追求したものまで存在し、それぞれの用途の要求に応じて使い分けることになります。

AgX Dynamicsは独自のDirect Solver、Iterative Solverを活用したHybrid Solverの高い性能を活かして、プロフェッショナルユースの物理演算エンジンとして、ハイスペックな訓練シミュレーターで実績を積み、現在は物理運動に関わるさまざまな分野のシミュレーターに実装され、「真に使えるシミュレーター」の開発に貢献しています。

AgX Dynamicsにより構築される
新しい運動シミュレーション環境

AgX Dynamicsの高いパフォーマンスにより、リアルタイムシミュレーション、設計シミュレーションの世界に新しい可能性を拓くことが可能です。

多量のオブジェクトの取扱い

数千~数万単位の接触・摩擦を伴うシミュレーションであれば、リアルタイム(または、それに近い早さ)でのシミュレーションが可能です

適用するSolverを使い分け、接触の扱いを適正化することにより、既存の物理演算エンジンに比べ大幅に高速化することに成功しました。

特殊なコンピューターを使うことなく、一般的な市販のコンピューターでリアルタイム、またはそれに近い速度でのシミュレーションを行うことが可能です。

詳しくはこちらをクリック

変形する地面(Terrain)の実現

DEMを用いて変形する地面をリアルに再現しています。

例えば、この変形地面を掘削したケースで、建機のバケットやアームにかかる力の解析を行うことができるほどに、正確なシミュレーションを行っています。

DEMをベースに、粒子で構成された地面にテキスチャ―をのせることにより、変形する地面を再現しています。

AgX Dynamicsの高速性を活用することにより再現が可能になります。

粘度、粒度等の地面特性もパラメータの入力により変更可能とすることが可能であり、多様な地面環境をシミューレーション上で再現することが可能です。

詳しくはこちらをクリック


 

真に役立つシミュレーションソフトを提案して参ります

代表の永瀬 純です。

ホームページにお越しくださいまして、まことにありがとうございます。株式会社ブイエムシーの代表、永瀬 純です。

ブイエムシーは、真に役立つシミュレーションソフトを提供することでお客様の研究開発業務のお役に立ちたいとの思いより創業しました。

最新の物理学、数学、コンピュータサイエンスを活用したリアルタイムシミューレーションをはじめとした様々なお役立ちソリューションを提案して参ります。

お気軽にお問合せください。

AgX Dynamicsの特長

  • プロフェッショナルユースに対応するスピードと正確性を実現
  • 動力学的分割を駆使した世界最先端のワイヤーダイナミックシミュレーション
  • 独自設計のDirect Solver、Iterative Solverを併用した洗練されたHybrid Solver
  • 膨大な質量差のある物体同士であっても安定し正確なシミュレーションが実行可能
  • 並行処理と最適な過拘束処理によって、パフォーマンスと正確性を両立
  • 建機、重機等の荒地走行シミュレーションを可能にする、「変形する地面」のシミュレーション環境を実現
  • Non-Smooth DEMによる百万単位の粒子シミュレーション
  • C++、C#、LUA等のプログラム言語で書かれたクラスライブラリを提供
  • 豊富なドキュメンテーションと迅速なプロトタイプ作成をサポートするチュートリアルとオンラインサポート

詳しくはこちらをクリック

AgX Dynamicsの使い方

AgX Dynamicsはクラスライブラリで提供される開発ツールです。

シミュレーションソフトにこの物理演算エンジンを実装することにより、高速性と正確性を両立したこの物理演算エンジンの性能を活用頂くことができます。

すでにシミュレーションソフトをお持ちの場合

AgX Dynamicsのライセンスを取得いただき、クラスライブラリをお使い頂きます。

マニュアルもご用意しており、弊社および開発元より実装のサポートを行います。

シミュレーションソフトの導入を検討されている場合

お客様に最適なソフトウェア、ソリューションの企画・設計を行います。

お客様のご要望を弊社担当までお伝えください。

トライアルをご要望のお客様へ

1か月のAgX Dynamicsトライアルライセンスをご用意しています。

すでにシミュレーションソフトをお持ちのお客様は、トライアルライセンスを用いて試しに実装し、AgX Dynamicsのパフォーマンスを実感頂くことができます。

 

将来的にシミュレーションのソリューション導入を検討のお客様へは、3D CADソフト「Space Claim」へAgX Dynamicsをアドオンし、3D CADソフト上で機構解析を行うことができる「Dynamics for SpaceClaim」のトライアル使用をお勧めしています。

お客様がすでにお持ちのCADデータを用いることが可能で、拘束の自動検出をソフトが自動で行いますので、迅速な機構シミュレーションを行うことができます。